画面内の文章をスラスラ読める裏技【iPhoneユーザー必見】

ライフハック

 

こんにちは、ちょこすけです。

みなさんは、スマホで文章を読むことは、よくありますか?

スマホで、ニュースやブログ、電子書籍などの文章を読む方の中には…

  • 記事や長い文章を読むのが苦手
  • そもそも文章を読むのが面倒!
  • 聞くのなら大丈夫なんだけどなぁ

 

といった、文章を読むことに苦手意識を持っている方もおられるのではないでしょうか?(僕も得意ではないです…汗)

 

そんなあなたは、この記事を読めばもう大丈夫です。

ある方法を使うことで、誰でもスマホ内の文書をスラスラ読むことができます!

(⚠︎iPhoneユーザーさん限定になります)

 

また、その方法を使うことで得られるメリットが他にもあるので、ぜひ活用していただければと思います。

iPhoneユーザーさんは、この方法を知っていないともったいないレベルです!

 

それでは、さっそく見ていきましょう↓

 

スポンサーリンク

その方法とは…?

結論からいいます。

スマホで文章をスラスラ読めてしまう方法とは…

Siriに文章を読んでもらう! です!

これだけ聞いても、「え?」って感じですよね(笑)

 

実は、iPhoneには「画面の読み上げ機能」というものがあって、Siriに画面内の文章を読んでもらうことができます。

しかも、2本指でカンタンに起動できます。

 

この機能を使うと、自分の好きなペースで、Siriが文章を読み上げてくれるので、

文章を読むのが苦手でも、Siriと一緒に文章をスラスラと読み進めていくことができてしまうというわけです。

スマホの画面を見なくても、記事や電子書籍の内容を知ることができるので、本当に便利な機能です。

 

他にも様々な活用方法があるので、最後まで見ていただけると嬉しいです。

 

ということで、まずは「Siriの読み上げ機能」の設定方法を見ていきましょう↓

 

設定方法

初めに、「設定」のアプリを開いてください。

次に、「アクセシビリティ」→「読み上げコンテンツ」の順で進めていき、

→「画面の読み上げ」を”オン“にしてください。

設定は、たったこれだけで終わりです!

(選択項目の読み上げを”オン”にすると、画面内で選択した部分を読み上げてくれるので、これも便利です。)

 

スワイプ

それでは、下の写真のように、

2本の指で、画面の1番上から下に向かってスワイプしてみてください↓

するとSiriが読み上げが始まり、画面の真ん中にコントローラーが出てきたと思います。

このコントローラーの1番右のボタンを押すと、読み上げる速さを調節することができます。

自分の好きなペースで聞き取ることができるので便利です。

また、左上の矢印をタップすると、コントローラーを小さくすることができます。

 

Siriの読み上げ機能いかがでしたか?

たまに読み間違え等ありますが、個人的には「割と精度高くて聞き取りやすいんじゃないかな…!」と思います(笑)

 

そこで、このSiriの読み上げ機能の活用方法をいくつか考えてみたので、共有させていただきます↓

 

 

活用方法

電子書籍や記事を聞ける

電子書籍や記事を読まれている方は、

「通勤中や移動中に、オーディオブックみたいに文章を聞けたら良いのにな〜」

と思ったことがありませんか?

 

それ…できます!

Siriの読み上げ機能を使うと、電子書籍や記事の内容をオーディオブックのように聞くことができてしまいます。

電子書籍や記事の画面で、2本指スワイプで「Siriの読み上げ」を起動すれば、そのままずっとSiriが文章を読み進めてくれます。

電車の中や歩いている最中など、画面で文章を読みにくい状況でも、イヤホンから内容を聞くことができるので便利です◎

 

 

聴きながらメモを取れる

このSiriの読み上げ機能ですが、実はバックグラウンド再生が可能です。

文章を見ているアプリから離れてホームに戻ったり、他のアプリを開いたりしても、Siriが指定したところの文章を読み進めてくれます。

このことを利用すると、文章を聞きながらメモを取ることができます。

 

電子書籍や記事を読む方の中には、「有益な情報や学んだ情報などを書き留めておきたい」と考えている方も多いのではないでしょうか?

文章を聞きながらメモを取れば、速攻のアウトプットと内容の振り返りができるので、知識を定着させることにも繋がります。

 

 

誤字脱字を探せる

レポートを作成することがある方やブログを書いている方に向けて、ちょっとした小技ですが…

自分の書いた文章にSiriの読み上げ機能を使うと、誤字脱字を見つけやすいのでオススメです。

 

これは個人的な感覚ですが、目で見て確認するよりも、耳で聞いた方が誤字脱字を見つけやすいです!

僕はブログを投稿する前に、Siriの読み上げを使って最終確認をすることがよくあります。

そして、かなりの誤字脱字が見つかりますね(笑)

 

まとめ

Siriの読み上げ機能を使うと…?

  • 画面内の文章を読んでもらえる。
  • 画面を見なくても内容を聞ける。
  • 聞きながらメモを取れる。
  • 誤字脱字を確認できる。

↑結構使うメリットあるのではないでしょうか!

 

Siriの読み上げ機能は本当に便利なので、是非とも活用していただければと思います。

もし、「ちょこすけの文章読むのめんどくさいな〜」と思っている方がおられましたら、ぜひ一度Siriの読み上げ機能を試してみてください…(笑)

 

今回の記事は以上です。

今後このブログでは、今回のようなライフハック系の記事も上げていく予定です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺︎